カメラ選び 撮影の仕方

はじめてのカメラ選び ~撮影を楽しむ日々

ミラーレス一眼 ソニーα7はこんな方におすすめ!!

読了までの目安時間:約 4分

 


地元のカメラ店では実機がおいていないので、池袋のヤマダ電機に行って、ソニーα7レンズキットをいじってきました。

 

α7

見た目はフルサイズ機にしてはとても小さく感じました。

持った感じも、普段は一眼レフを使用しているので、私には非常に軽く感じました。

 

ただ、小さく軽量なのでホールド感はどうかと思いましたが、これもなかなか良好で私の手は大きめですが特に問題はありませんでした。

 

実際の重さはα7本体が416g、キットレンズFE 28-70mm F3.5-5.6 OSSが 295gなので、本体+レンズの合計重量は711gになります。

 

一眼レフと比較してみましょう。

 

キャノンの最軽量一眼レフのフルサイズ機であるEOS6D本体と比較してみると、6Dは本体のみで680gなので、いかに軽量であるかがわかると思います。

 

ただし、オートフォーカスの性能では、ミラーレスより一眼レフに軍配があがりますので、動体撮影の機会が多いようであれば、一眼レフをおすすめします。

 

しかし、店内で撮影しただけですが、α7で特にオートフォーカスにストレスを感じるようなことはありませんでした。

 

オートフォーカスについては、こちらの記事を参照していただければと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://selectcamera.info/archives/48

 

また、α7のオートフォーカスはファストハイブリッドAFを搭載しています。

 

ハイブリッドAFとは、像面位相差AFとコントラストAFを併用することでレンズのムダな動きをなくしてAFの高速を図っているのもです。

 

2014y01m04d_142745952

 

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓

http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7/feature_1.html

 

いろいろ比べ出すときりがありませんが、とにかくソニーα7の最大のメリットは、

軽量で高画質であることでしょう。

 

一眼レフだと大きくて重いので、外に持ち出すのに躊躇していた人でも気軽に持ち出せるサイズになっています。

 

手軽に山歩きを楽しみながら、写真も楽しむことができます。

 

「綺麗な景色や珍しい草花を高画質で持ち帰りたい!!」

 

そんな方には特におすすめのカメラだと思います。

 

 ⇒SONY デジタル一眼カメラ α7ズームレンズキットはこちら

 

 

 

カメラ 選び方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: