カメラ選び 撮影の仕方

はじめてのカメラ選び ~撮影を楽しむ日々

MX-1とともに破風山へゴー!!

読了までの目安時間:約 6分

 


昨日、皆野アルプス破風山へ登ってきました。

前日の雨もすっかりやんで、晴天に恵まれました。

 

朝は、かなり濃い霧が出ていましたが登山開始時には、

もう、霧もはれていました。

 

今回は、大渕登山口から登りました。

 

IMGP0484

 

 

9時30分に集合し、青空のもと出発!!

今日のカメラは、MX-1のみ持ち出しました。

 

高校生の娘も「一緒に行きたい!」と、珍しく言ってきたので、

一緒に行くことに。

 

初めての登山に挑戦です。

 

IMGP0485

 

落ち葉が地面を埋め尽くしていました。

登り始めが急斜面で、さらに昨日の雨で落ち葉が湿っていて

非常にすべりやすく悪戦苦闘しながら登りました。

 

IMGP0488

 

約50分ほど登ると、前原山に到着。

ここが前原山山頂のようです。

 

IMGP0492

 

ここが目的地ではないので、どんどん先に進みましょう。

途中、木が根こそぎ倒れている箇所がありました。

 

いつかの台風の影響なのでしょうか?!

 

IMGP0498

 

「こんな倒れ方するんだ!!」と、びっくりです。

自然界の厳しさを感じられます。

 

IMGP0499

 

かなり太いつるが木に巻き付いているそうです。

これってつるなのかな???

 

しばらくいくと男体拝に到着。

ここから男体山が拝めるので、「男体拝」という名がついてるようです。

 

IMGP0503

 

うっすらと白い山が遠くに見えましたが、

残念ながら、うまくカメラにその姿をとらえることはできませんでした。

 

IMGP0501

 

木の枝の向こうに見える白い山が男体山です。

よくわかりませんね。

 

次回、リベンジです!!

 

その後、猿岩なる場所に到着しました。

イメージ力に乏しい自分には、猿には見えませんでした・・・

 

IMGP0506

 

この辺りから、日頃の運動不足がたたって、股関節が痛くてたまりません。

しかし、山頂まではあとわずか、最後の力をふり絞ります。

 

IMGP0519

 

12時ちょうどに山頂に到着です!!

約2時間30分で登りました。

 

コースタイムは2時間のようですが、

初心者と運動不足のおやじがいたのでゆっくりでした。

 

腹が減ったので、すぐに昼食です。

お湯を沸かして、カップラーメンを食します。

 

IMGP0514

 

IMGP0515

 

秩父を眺めながらのカップラーメンは最高です!!

娘も山頂でのカップラーメンを堪能していました。

 

IMGP0528

 

左に見えるところは、皆野町ですね。

こう見ると、家が密集していて都会のように見えます。

 

IMGP0510

 

遠くに雪山が見えますが、どこだかわかりません。

こっち側では、何かが飛んでいます。

 

IMGP0526

 

飛んでるところを上から見るのって新鮮ですね。

めったに見れませんからね。

 

1時間ほど休んで、下山開始。

下山場所は、札所34番『水潜寺』を目指します。

 

IMGP0537

 

この道は、札所33番『菊水寺』と札所34番『水潜寺』を

結ぶ巡礼道になっています。

 

IMGP0543

 

歩きでの巡礼はこんな道もあるということをはじめて知りました。

勉強になりますね。

 

また、こんなすごい自然の造形にも出会うことができます。

 

IMGP0547

 

下山は、約40分ほどで水潜寺に到着しました。

 

IMGP0549

 

IMGP0552

 

下山はあまり時間がかからなかったのでよかったです。

日頃の運動不足を反省し、次回に活かしましょう。

 

娘もおもしろかったようで、

「また、次も行きたい!!」だそうです。

 

新たな楽しみも見つかって、よかったよかった。

 

IMGP0554

 

ゆずがたくさんなっていました。

今日は冬至ですね。

 

ゆず湯にゆっくりつかって、日頃の疲れを癒しましょう。

 

 

 

 

MX-1 登山   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: