カメラ選び 撮影の仕方

はじめてのカメラ選び ~撮影を楽しむ日々

MX-1のカメラ内RAW現像を楽しむ

読了までの目安時間:約 3分

 


ネガポジ反転MX-1には、RAWで撮影した画像を

カメラ内で現像することができます。

 

現像するときには、そのまま現像するだけでなく

いろいろなフィルターをかけて現像することもできます。

 

今回は、いろいろと試してみました。

こちらの画像は、『ネガポジ反転』です。

 

何も手を加えずに現像したものがこちらです。

いわゆる撮って出しというものです。

 

ノーマル

それでは、いろいろとフィルターをかけていきたいと思います。

 

白黒

白黒

 

セピア

セピア

 

トイカメラ

トイカメラ

 

レトロ

レトロ

 

カラー 紫

カラー紫

 

6色のうちの1色を強調することができます。

この画像は紫を強くしてみました。

ハイコントラスト

ハイコントラスト

 

ソフト

ソフト

この画像では、あまり効果が出てませんね。

 

フィッシュアイ

フィッシュアイ

 

明るさ 明+6

明るさ高明るさが+6~ー6まで、12段階で調整できます。

下の写真は暗すぎますね。

明るさ 暗ー6

明るさ低

HDRフィルター

HDRフィルター

 

その他にも『ミニチュア』やある特定の色のみを

抽出することもできます。

 

また、複数のフィルターを重ねて使用することもできます。

あまりやりすぎると訳わからなくなりますが・・・

 

なので、いろいろと自分のイメージしたとおりに

加工することができます。

 

これもまた、MX-1の楽しみ方のひとつです。

ほんといいコンデジです。

 

もう生産されていないようなので、

私が購入したときより、かなり値上がりしてますね。

 

 

 

 

 

MX-1   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: